- 言葉で人と企業を結ぶ -

は簡単にできる!?『地域貢献』
域に貢献していますか?

「地域に貢献する」

よく聞く言葉ですが、実行するのは難しい?

 

そんなことはありません!

 

山間地なら農業や酪農、海の近くなら漁業など、

また、企業や団体などその地域に暮らし働いているなら、

地域に貢献していると言えるからです。


域に根付いた仕事をしよう!

■農業

農業は、大きく「栽培」と「畜産」の2つに分けられ、

土地を利用して有用な植物や動物を育成すること。

そして、市場やJA(農協)、個人へ出荷して利益を得ます。

広くは農産加工や林業も含まれます。

 

自然と向き合う仕事なので、収穫量も天候に左右されることが

多々あり、努力だけではままならないこともありますが、

それだけに経験や知識・技術が活かせ、作物や動物を育てる

喜びを感じられる仕事です。

 

■漁業

漁業を操業する水域により大別すると、遠洋漁業、沖合漁業、

沿岸漁業の3つに分けられます。

 

遠洋漁業は、遠く世界中の海で魚をとる漁業で、代表的なの

はマグロ漁です。近年、漁獲量は少なくなっています。

また、沖合漁業は、日本の近くで2~3日ぐらいで帰れる海で

魚をとります。沖合漁業でとる魚の量は日本のすべての

漁獲量の半分近くになります。

そして、沿岸漁業は、日本の陸地に近い海で魚をとります。

 

■養殖業

養殖業は魚や貝、海藻を人工的に育てて出荷する漁業です。

人が餌を与えて育てる給餌(きゅうじ)養殖と、自然界に

存在するプランクトンなどの栄養分を餌とする無給餌養殖の

2つに大きく分けられ、一般的には魚類養殖は給餌養殖、

貝類や藻類養殖は無給餌養殖に分類されます。


域活性につながる「旅行・観光業界」

地域に貢献できる仕事はたくさんありますが、

中でも貢献度が高いのは、観光業ではないでしょうか。

 

なぜなら、たくさん観光客が来るようになると地域の

商業や建設業が発展し、地域の税収も増加となり、

地域住民が受けるサービスも向上していくからです。

 

 

<旅行・観光業界で活躍しよう!>

 

■ツアーコンダクター(旅の案内)

ツアーコンダクターは、ツアコンや添乗員とも呼ばれ、

団体旅行に同行し、出発から帰国までのスケジュールを管理し、

旅行者の世話をする人を指します。

 

ツアー毎に言葉や文化はもちろん、気候や季節も異なる土地へと

向かうので、その度、体力や気力を使いますが、旅行が好きな方

にとっては非常に楽しい仕事であり、たくさんの人と出会うこと

ができるのも、ツアーコンダクターの魅力です。

 

■ツアーオペレーター(旅の手配)

現地手配会社とも呼ばれ、海外に駐在して日本の旅行会社と現地

の橋渡しをしています。

委託を受けた日本のツアーオペレーターが、更に現地の

オペレーターに指示を出して、旅行者が現地で利用するホテルや

食事、移動手段、観光場所、ガイドなどを確保します。

 

■ツアープランニング(旅を作る)

ツアープランニングの仕事は、パッケージツアーなどを設計し、

旅行を作ること。想像力と企画力を必要とする仕事で、

業務の中で、最も人気があります。

 

会社にとっては、販売と収益を決定付ける重要な業務で、

旅行者の満足度を設定価格の中で企画し、構築するという、

責任も重いですが、自分のプランにより人を喜ばすことができる

ヤリガイのある仕事といえます。

 

 

いかがでしたか?

地元に腰を据えて自分の好きな仕事で地域に貢献しませんか。

 

 

関連キーワードはこちら

…もっと見る


地域貢献サイトに関連する求人情報に興味のある方はこちらから関連企業一 覧もご覧下さい。
Indeedの求人

このページのトップへ