- 言葉で人と企業を結ぶ -

極めることが重要
来性とは・・・

将来性とは「将来、成長発展・成功するであろうという見込み」のことです。

あくまでも将来の「見込み」であって、絶対的なものではありませんし、

日々、社会情勢や経済状況等が変化する中で、将来性を断言することはできません。

 

多くの人々は、仕事・結婚・老後など、未来をより良いものにしたい!失敗したくない!

という想いから、やはり発展や成功するだろうもの求め、少しでもその未来に期待して、

将来性のあるものを選択しながら生きているのではないでしょうか。

 

たとえば、将来性のある仕事、将来性のある企業、将来性のある資格、将来性のある人物…

など、多くのものに将来を期待しています。

 

特に将来性のある仕事については、誰しもが一度は考える問題だと思います。

いつの時代もどんな仕事を選べば良いか?自分のやりたい仕事に将来性があるのか?など、

迷うところです。すでに就職が決まっている人や働いている人にとっても、自分の仕事の将来性は

気になる問題でしょう。

 

どんな仕事であれ、その時代の社会情勢や経済状況等によって、様々な影響を受けています。

今は景気が良く需要が多い仕事だとしても、10年後、20年後は「現状のまま」とは限りません。

もちろん、大きく進化し拡大する仕事や会社もあるでしょう。はたまた、需要が減り、無くなってしまう

仕事もあるでしょう。特に、昨今は企業の倒産や、大幅なリストラなどもあり、多くの人が自分の

仕事の未来に不安を感じ、真剣に仕事の将来を考えている時期ではないでしょうか。

 


来性のある仕事とは・・・

では、将来性のある仕事について考えてみましょう。

 

その業界が、現在もしくは近い将来において、多くのニーズがあるかどうか、

またそれが長期にわたり永続的であるかどうかがポイントになります。

 

世間的に今一番多く取り上げられているのが、「高齢者介護に関わる仕事」です。

高齢化が進み、日本の人口の高齢比率や平均寿命の上昇をみても、この状況はこの先数十年は

継続すると、誰しもが把握していること。

 

介護業界そのものが拡大するため、介護ヘルパーや医療機関・養護施設での仕事の需要増加が

予想されているのです。

特に、高齢者一人ひとりのケアは、機械では対応できない部分も多く、たくさんの人手が求められています。

実際に現時点でも、すでに人材不足の状態・状況だと言われています。

 

次に「英語に関わる仕事」です。

グローバル化の進展の中で、国際共通語である英語力は極めて重要です。

文部省でも、小・中・高等学校を通じた新たな英語教育改革ができるよう検討を進めています。

特に、企業における取引先との通訳、会議での同時通訳など、英会話以上の英語力が求められ、

英語を使用する仕事もますます増えると言われています。

 

最後に「IT関係の仕事」です。

パソコンやスマホ、タブレットを通したインターネット普及が止まらない中、

それに関わる業種も需要がなくなるといった事はないでしょう。

また、常に新しいアプリや情報が更新されていくなどの技術の進歩と共に、

それぞれの需要も進化しながら続いていくと言われています。

 

将来性のあるといわれている仕事の代表例を3つあげましたが、

他にも将来性のある仕事は、まだまだ山ほどあるでしょう。

私たちがその将来性の有無を見分けるのはともて難しい事ですが、

すこしでも将来性のある仕事を見極め、明るい未来を選択していきたいものです。


来性のある会社を見極める

未来を予言できる占い師でない限り、何の情報もなく将来性を見極めるのは非常に難しいことす。

 

今、ヒット商品がある会社だから!今人気のある商品だから!といって単純に将来性のある会社・仕事

とは言えません。もし近い将来、今のヒット商品の人気が落ち着いてしまたら、

それは将来性のない会社に変わってしまうでしょう。

 

しかし、もし現状のヒット商品に満足することなく、新たな改良を進めたり、別のチャレンジをしている

会社であれば、それは次のヒット商品につながる将来性がある会社なのかもしれません。

 

また、インターネットの普及により、以前は小売店や百貨店で買物していた人が、

今はインターネットで購入している人も多く、需要がなくなり閉店していく店もあります。

しかし、実際に商品を目で確かめてから購入したい人もいれば、インターネットが使えない高齢者

など、数が少なくても小売店を必要としてる人もいるのです。

 

大きなマーケットにこだわるばかりではなく、ターゲットをしぼって様々なサービスで付加価値を付ける

ことで、生き残れる可能性もあるはずです。

 

つまり、常に変化し進化を続けている市場の中では、あらゆる方向にあらゆるニーズがあるのです。

市場の変化を柔軟に受け入れ、臨機応変に進化し続けることが出来る会社は、

おそらく将来性のある会社と言えるのではないでしょうか。

 

 

 

 

関連キーワードはこちら

社会貢献

クリーンエネルギー

もっと見る…

 


将来性サイトに関連する求人情報に興味のある方はこちらから関連企業一 覧もご覧下さい。
Indeedの求人

このページのトップへ