- 言葉で人と企業を結ぶ -

躍の場を広げる=プロジェクトの成功!
ず、プロジェクトって何?

プロジェクト 【 project 】

プロジェクトとは、ある目的を達成するための計画の策定とその遂行。

特に、期限が定まっていたり、具体的な目標を達成したら終了するよ

うな限定性を持った計画のことを意味する。

↓↓

「目的を期限内に達成する活動」

 

プロジェクトは大企業や行政が行うものであり、自分には関係の無いこと、と思っていた人が

多いかもしれません。

しかし、このように改めて言葉の定義を確認すると、ピラミッド建設やアポロ計画のように

大がかりなものはもちろん、仕事のこと、家庭のこと、学校のこと、趣味のことなど、

身の回りのささやかな活動にも「プロジェクト」と言えるものがたくさんあることに気がつきました。

 


性が活躍できる職場プロジェクト

プロジェクトの種類は多数ありますが、中にはこんなプロジェクトもあります。

 

★女性が活躍できる職場!

女性が活躍できる職場・会社を作るために何が必要かを、データに基づいて検討し、

「女性活躍学」として体系化することを目指すプロジェクトです。

 

『女性が活躍できる職場にあるもの

仕組みや制度よりも大切な1つの感情』

 

女性が活躍できる職場になくてはならないもの。

それは

 

『自己効力感』

 

自己効力感とは自分はできる、という信念です。

この自己効力感を高めるために

 

・成功体験を積ませること

・ロールモデルを示すこと

・しっかりと説明すること

・満足感納得感をもってもらうこと

 

があります。

 

これは組織のマネージャーや人事が

しっかりと設計し、普段のコミュニケーションの中で

考えるべきポイントなのです。

(女性が活躍できる職場・会社プロジェクトより)

 

と、このように女性が活躍できる職場について

熱く研究し活動しているプロジェクトもあるんです。

 

 


者が活躍するプロジェクト(地域)

他には、若者に注目したプロジェクトもあります。

 

 

◆若者が活躍する地域づくりプロジェクト(岩手)

 

復興後の岩手の地域づくりを担う若者の自主的活動の機会を確保するとともに、

これを支える組織、人脈、ネットワークを形成することを通じ、

県内外の多様な主体のつながりによる元気な地域づくりに資すること。

 

◆若者発掘プロジェクト(立川)

 

若者発掘プロジェクトとは、これからの地域を担う若者の活躍にスポットライトを

当てることにより、その若者、及び若者が情熱を傾けている事柄や将来の展望

に対し応援するプロジェクトです。

立川市の資料によれば、2015年より多摩地域の人口は減少に転じることが予想されており、

特に20代30代の若者世代の転出が著しいとされています。

地域が活性化するためには若者の感性やパワーが必要不可欠です。

そのためにはこの地域の魅力をより高め、発信していくことが重要です。

そこで、これからの地域を担う若者の活動にスポットをあて、彼らの活躍を多くの人々に

知ってもらうことによって、地域の魅力を高めるとともに、彼ら自身の活動がしやすくなるよう

応援したいと思います。

 

◆やまがた若者チャレンジ応援事業(山形)

 

地域課題の解決や地域の元気を創出するため、若者グループ自らが企画し実施する活動に対し、

最高100万円までの助成を行うものです。

街中の空き店舗を自ら改装し内外のアーティストが集う場を創り、作品の発表と地域住民との交流を

行うプロジェクトなどがあり、いずれも若者らしい発想から生まれた独創的な内容となっています。

この事業を通して、若者が自ら考えるチャレンジの実現を支援し、

また、こうした元気あふれる若者の活動を広く情報発信することにより、若者が活躍できる環境づくりを進めていきます。

 

この様に、各都道府県や市区町村単位でもプロジェクトを行っていることも多くあります。

 

会社の仕事だけではなく、社会福祉や若者育成など、意外に身近な所にも

色々なプロジェクトがありますので、一度探してみてはいかがでしょうか。

 

関連キーワードはこちら


プロジェクト 活躍サイトに関連する求人情報に興味のある方はこちらから関連企業一 覧もご覧下さい。
Indeedの求人

このページのトップへ