- 言葉で人と企業を結ぶ -

リット・デメリットを踏まえ、働きやすい体制を整えましょう
くさんの仕事の中から適正にあった仕事を見つけよう!

期間限定や短期の求人は、

繁忙期だけのヘルプや限られた季節しか行わない

レジャー施設の募集などが一般的です。

 

職種は簡単な繰り返しの作業や接客業、

エンタメ系などさまざま。

「人と接するのが好き」

「コツコツ作業が得意」

「自分も楽しみながら仕事がしたい」

など、あなたの適正や希望に合ったお仕事を見つけて

楽しく活躍してくださいね♪


間限定求人のメリット

期間限定の求人は、企業側にとっては、

忙しい時にだけ人件費を増やす、コスト削減の狙いがあります。

 

しかし、働いていただくのが短期であるから、

普通のお給料では人が集まりません。

だから、期間限定のスタッフは

お給料が少し高めなことが多いようです。

 

メリットはそれだけではありません。

働く期間が短いので、働く側にとっては、

煩わしい人間関係に深く悩まされないという利点も。

 

私たちが通常働いていると、

どこにいても必ず人間関係の煩わしさは付き物です。

しかし、短期間の仕事なら、たとえ苦手な人がいても、

短い間だけの付き合いと割り切って付き合うことができます。

 

短期間ならではの良い点に注目してみると、

求人も違ってみえてくるかもしれません。


期間勤務ならではの問題点もあり?

期間限定の仕事は大きく分けると、

簡単な繰り返しの作業と接客のお仕事。

働く期間が数日、数週間なので、

仕事を始める際、「短期間の人だから」ということで、

しっかり教えてもらえないということもあるようです。

 

簡単な繰り返しの作業だったら、作業の仕方はスグ理解でき、

コツも作業をしながら身についていきます。

 

大変だったという声を聞くことが多いのは、主に接客の仕事。

わからないことが多いまま、売場に出てしまい、

お客様に商品のことを聞かれても対応できなく、

結局様々な方に迷惑を掛けてしまったなどの声を聞くこともしばしば。

 

もちろん、きちんとした指導を怠る企業側にも問題はありますが、

お給料をもらって仕事をしている訳ですから、

わからないことをそのままにして仕事をすることも間違っています。

 

たとえ、教えてくれる方の態度が悪くても、

わからないことはきちんと聞く、それが難しかったら、

不明な点が出た時、誰に聞けばいいかはっきりさせておくなど、

しっかり仕事が出来る体制を整えておきましょう。

 

勘違いしていけないのは、

短期だからといって、仕事をいい加減にしていいことはありません。

任された仕事をしっかり果たすことは、どんな仕事でも共通です。

 

関連キーワードはこちら

…もっと見る

 


期間限定スタッフで働こうサイトに関連する求人情報に興味のある方はこちらから関連企業一 覧もご覧下さい。
Indeedの求人

このページのトップへ