- 言葉で人と企業を結ぶ -

に“感動”していたい!
動を与えてくれるもの

「感動を与えてくれるもの」

世の中には数え切れない程、たくさんありますが、

あなたは今まで、どんなものに感動してきましたか?

 

私が感動したものとして、まずあげたいのがスタジオジブリ

が制作した様々な映画達。

『紅の豚』『千と千尋の神隠し』『もののけ姫』など

多々ありますが、中でも「風の谷のナウシカ」が一番感銘

を受けた作品です。

 

特に、クライマックスシーンのナウシカが体を張って

オウムの怒りを沈める場面は何度見ても心が振るえます。

そして、ナウシカ自身の強さ、風の谷のみんなとの絆など、

学べる要素もたくさんあるところにも魅力を感じています。

 

ジブリ作品は、いつも同じシーンで感動するものもあれば、

年を重ねて感動するツボが変化するものもあり、これこそが

ジブリ映画の最大の魅力で、何度でも観たくなる秘密では

ないでしょうか。


感動”を呼ぶもの

感動はスポーツや音楽からももらえますよね。

 

「筋書きのないドラマ」と言われるスポーツは、

何が起こるかわからない。

もっと言えばどんな結末になるかが想像できないという、

人の想像や期待を超えた瞬間があり、これが大きな感動に

繋がっているのだと言われています。

 

いろいろな批評・評判を覆しての逆転勝利や奇跡の優勝など、

いつの時代もスポーツは人々を熱中させ、感動の渦に誘い

込んでくれます。

 

オリンピックやワールドカップは、国のため、個人の名誉の

ため、そして自分自身の生活をもかけた真剣勝負。

これまでの血が滲むような努力とたゆまない鍛錬が生む強い

精神力があってこそ成せる業なのではないでしょうか。

 

また、スポーツは人々の様々な感情を喚起します。

例えば嬉しい、喜び、感動などのポジティブなものから、

悲しい、落胆、怒りといったネガティブなものまで。

 

何故スポーツから感動をえられるのか。

それは、試合の結果が予測できない戦いで、特定のチーム

や選手への愛着の強さなどがあいまって、人間の心理的

覚醒を引き起こすからだと言われています。

 

TV観戦も良いですが、スポーツ観戦の魅力は何と言っても

選手やチームを応援する時の「一体感」。

その一体感を味わうために、ぜひ一度、スタジアムや

競技場まで足を運んで観戦してほしいと思います。


動を与える仕事とは

感動を与える仕事といってまず頭に浮かぶのは、病を治す

医師、そしてそれをサポートする看護師、高齢者を支える

介護士、国民の安全を守る警察官など。

 

その他、自分の企画したイベントで多くの人を魅了させる

イベントプランナーや独創的なアイディアを形にする

クリエイター、危険を顧みず真実を伝えるジャーナリスト、

ブライダルを成功に導くブライダルコーディネーターなど

様々あります。

 

逆に、感動を与えない仕事は何だろうと考えてみましたが

一つも思い浮かびませんでした。

 

人に感動を与える仕事とは、どのような仕事かということ

よりも、その仕事をする人の取り組む姿勢によるものが

大きいのではないでしょうか。

 

感動してもらえる仕事をするには、相手に対して真剣な

気持ちを持ち、前向きに取り組むことが重要で、相手の

創造を超えることができた時にのみ、感動を与えることが

できると思います。

 

「仕事」が感動を与えるのではありません。

あなたの「行動」が感動を与えるのです。

感動を提供できる仕事。あなたはしていますか?

 

 

関連キーワードはこちら

…もっと見る


感動を提供サイトに関連する求人情報に興味のある方はこちらから関連企業一 覧もご覧下さい。
Indeedの求人

このページのトップへ