- 言葉で人と企業を結ぶ -

の職業で安定した稼ぎが望めないなら、副業も考えるべき
定して稼ぐとは?

「安定」…物事が落ち着いていて、激しい変動のないこと

というのが言葉自体の意味ですが、

現在で安定して稼ぐということは、

そのような姿勢では実現できないことといえるでしょう。

 

長く続く不景気のなか、大手企業に就職できたからといって、

定年まで安心・安定ということはあり得ません。

 

かつては超安定と思われていたインフラ関連も、

先の震災でのことのように、突然の災害で絶対の信頼が

揺らいでしまうようなことも。

 

また、安定の代名詞のような公務員も

内情は落ちついて変動のない業務を行っている訳ではありません。

 

では、安定して稼ぐにはどうしたらよいのでしょうか。


定の収入のためには努力が必要

まず、安定して稼ぐということですが、

今回は、常に生活できる一定の収入があり、なお且つ、

老後も安心して暮らしていけることを前提にお話ししていきたいと思います。

 

常に一定の収入を得る、または今以上の収入を得るためには、

現状に満足していてはいけません。

 

会社員であるなら、スキルを磨き、キャリアアップを目指す姿勢が大切です。

自営業の方でも、売上が好調だからといって満足せず、

世の中の流行などを把握し、どんどん新しいことを取り入れていきましょう。

 

現在は、そういった努力をしなければ、現状を維持していくことも大変な時代。

中には、努力の甲斐あり、順調に昇進や大成功をする方もいますが、

そういった方はほんの一握りです。

 

現状を維持するのが精一杯、または自分なりに頑張っているけれど、

なかなか成果につながらないという方が多いのではないでしょうか。

10年20年先も同じ仕事、同じ会社で働ける保障はどこにもありません。

 

そんな状況でも、安定して稼ぐには…

今の仕事以外で収入を得るという方法もあります。

私がお勧めするのは、副業という選択肢です。


後も安心!?副業の勧め

副業といっても、会社員の方は社内規定などで難しい場合もあるでしょう。

会社に黙ってアルバイトなどのWワークをして、発覚していまい、

処分を受けてしまうことになっては何の意味もありません。

 

副業に抵抗がある方は、

今すぐ始めるのではなく、将来収入を得るための準備をしてみてはいかがでしょう。

例えば、将来そば屋さんを開きたいのであれば、そば打ちの練習を自宅でしたり、

こだわりのそばを使いたいなら、自分で実際に栽培し、方法を確立していくのも良いですね。

 

今すぐ副業を始めたいのであれば、

不動産や資産運用なら、在職中に始める事が可能です。

ただ、リスクの多い部分もあるので、充分な勉強が必要になります。

 

在職中でも始められる副業としてネットを使用したものもあります。

例を挙げると、

●せどり

自身で古本屋などで商品を購入、ネットオークションに出品。

仕入額と落札額の差額で稼ぐ方法です。

赤字になりにくいメリットはありますが、

在庫管理・連絡・発送など全て自身で行うので、

時間と手間が非常にかかるデメリットも。

 

●写真で稼ぐ

写真を撮るのが好きな方にお勧め。

写真素材を販売しているサイトに登録して、収入を得る方法。

登録した写真が全て収入に繋がるわけではなく、

利用者の方の購入があって収入になります。

どんな写真が求められているか、ニーズを研究しながら撮ることが大切。

大きな金額を稼ぐことは難しいですが、

写真が好きな方には是非チャレンジしていただきたい副業です。

 

●アフィリエイト

自分のホームページやブログに、アフィリエイトサイトと提携している企業の広告を貼り、

決められた成果を出して収入を得る方法。

アフィリエイトで月1万円を稼いでいる人は全体の5%と、

簡単に稼ぐことは難しいといえますが、一度稼げるようになると

月に数回の更新で勝手に稼いでくれるようになる、そこが最大の魅力です。

ブログなら簡単に作成することもできますので、

長い目で見て、コツコツと勉強しながら頑張れる方に向いています。

 

他にもネットを使用して稼ぐ方法は、多種多様ありますが、

詐欺や悪質なものが多いのもネットの特徴。

甘い言葉にスグ乗らず、充分調査の上で始められることをお勧めします。

 

老後も安定して稼ぐために、あなたに合った副業を探してみませんか。

 

 

関連キーワードはこちら

稼ぐ力

…もっと見る


安定した稼ぎサイトに関連する求人情報に興味のある方はこちらから関連企業一 覧もご覧下さい。
Indeedの求人

このページのトップへ